みちしたゆき

見た目を武器に変えるファッションコンサルタント

パーソナルカラー診断と骨格診断を用いて
生まれ持つルックスの強みや持ち味を引き出し
理想の自分を表現するお手伝いをしています♡

記事一覧(63)

誤診

こんにちは!ファッションコンサルタントのみちしたです。わたしがこの仕事をしていると言うと「●回以上診断を受けたことがある」「毎回違う答えを言われ信用できない」というお言葉をいただくことがあります。”わかりにくいタイプ””中間に位置している”と言ってしまえば簡単ですが、わたしはそれはコンサルタントの逃げであると思っています。お客様は「道を教えてほしい」とやってくるのにざっくりした方角だけ伝えて終わりでは不親切ですよね。。。きちんと答えを出したとしても、お客様にご納得いただける診断と説明ができなかったコンサルタントにすべての非はあります。正確な診断を受けるためには説明に納得がいくまで質問することをおすすめします。コンサルタントはきちんと診断の根拠を示してくれるはずです。イベント等のクイック診断の場合にはそのような時間をとることは難しいこともあるかもしれませんが、低価格〜無料のサービスである場合ご了承いただきたい部分ではあります。(もちろんいつでも正確な診断に全力を尽くしています。ただ、時間や環境に限りがあり説明が不十分になる場合もあるという意味です。)1点、お伝えしておきたいのは、パーソナルカラー診断や骨格診断は皆さまが想像される以上に、多数の診断実績に基づく繊細な観察力や分析力が必要な技術なんです。    ❤その証拠といっては何ですが、わたしは自分の骨格診断の診断結果をウェーブからストレートに修正することにしました。わたしをウェーブと診断してくださったのは尊敬する母校の講師の先生です。(既に退職されています)先生のおっしゃる通りわたしの手のひら、手首、デコルテ、骨盤は比較的薄めで鎖骨の下はしっかりえぐれています。肩甲骨も小さく浮き出ておりこれはウェーブタイプの特徴です。