男性コンサルティング_大切なのは清潔感!

奥様がお申し込みくださり

コンサルティングに

お越しいただいたM様。

ファッションへの興味は

さほど強くないそうですが

そんな方にこそ

ご活用いただきたいのが

イメージコンサルティング!

というわけで事例を

掲載させていただきました。



ご年齢:30代後半

ご職業:会社員(ビジネスカジュアル)

ご要望:服だけ悪目立ちすることなく

清潔感があって若々しい見え方


「清潔感」というのは

「新陳代謝」や「体力」と同様に

年を重ねるにつれ

誰もが自動的に減ってしまいます。。。

体力を保つため

意識的に運動をしたり

食生活に気を使うのと同じように

清潔感も気を配って然るべきもの。

そんなときに

パーソナルカラー診断と

骨格診断は必ずお役にたちますよ!




ー 診断結果 ー

パーソナルカラー:スプリング

骨格診断:ストレート


パーソナルカラーがスプリングの方は

灰みの色を顔まわりに持ってくると

目の下のクマや顔の影、髭の剃り跡が

目立ってしまう方が多いため

疲れたような印象を与えてしまいがち。

トップスには得意なカラーを

持ってくる方が血色よく

健康的に見え、清潔感もアップします!

http://wear.jp


スーツスタイリングでは

Vゾーンにパーソナルカラーを

取り入れることで

ぐっと顔映りが良くなります。

https://www.pinterest.jp/


そして骨格診断がストレートの方は

カジュアルが苦手な傾向にあり

薄手のTシャツにショートパンツなどを

合わせてしまうと完全に

「寝間着」になってしまいます。。。


だらしない・清潔感のない印象を回避するには

・厚手で上質な素材のものを選ぶ

・カジュアルシーンでもジャケットや

襟付きのシャツを着用

など、常にきれいめなスタイリングを心がけると

スタイル良く洗練されて見えます。

http://kurumani.com/


例にあげた「スプリングカラーのトップス」を

他シーズンの方が身につけると

顔がのっぺりと

黄ばんで見えてしまうことが多く、

「骨格ストレート向け」のスタイリングは

他タイプの方だと

寂しく貧相に見えてしまいがち。

いずれも「清潔感」や「健康的」とは

かけ離れた印象に。。。


お洋服を「流行」や「何となく」で

選んでいては

清潔感のある見た目は作れない

ことが伝わりますでしょうか?


コンサルティングを受けられたM様は、

「服に気を使いすぎているような

過剰なおしゃれ感」は嫌だとのことでしたが

イメージコンサルティングというのは

おしゃれ感を前面に出すのではなく

「ご本人の魅力を好感度高く

表現していく手段」として

ご納得いただけたのではないかと思います。

さっそくお洋服の整理と

お買い物に意欲を燃やされていました!



1度コンサルティングを受けると

服選びが格段にラクになる♪

男性、またはカップルでの

コンサルティングも承っております。

お気軽にお問合わせください!

お申し込みはこちらから♪

colors and styles

1度きりの人生。 もっと「自分」を楽しもう! 年齢や役割にとらわれず理想の自分を表現してみませんか?

0コメント

  • 1000 / 1000