今が旬!秋色トップスを他シーズンの人が着こなすワザ

イメージコンサルタントのみちしたゆきです。


10月に入ってぐっと涼しくなり

金木犀も香り始めて

秋本番となってきましたね。


店頭に並ぶのは

秋らしい季節感のある

リッチで深みのある色たち。


マスタードイエロー

カーキやオリーブ

カッパーレッド(銅色)に

アゲート(瑪瑙色)など。

https://www.uniqlo.com/jp/store/


まさにパーソナルカラーが

オータムの方が身につけると

ゴージャスでかっこいい美しい色!


しかし他シーズンの方がトップスで

身につけると

沈んだ印象に見えてしまうことが。。。

だからといって

せっかくの秋色を

ボトムでしか楽しめないのは

つまらないですよね。


今回は他シーズンの方が

トップスで秋色を身に着けたときの

お似合い度をアップさせる

テクニックをお伝えします!


【スプリングの場合】

おすすめはアイボリー(象牙色)の

アクセサリーや帽子・ヘアアクセ!

秋カラーが重すぎてしまう

スプリングさんの顔まわりに

軽やかさをプラスできます。

こんなツヤ感はスプリングさんにぴったり

http://www.beams.co.jp/

http://zozo.jp/


【サマーの場合】

顔が黄ばんで見えてしまうことがある

サマーさんは

軽さや青みを足しましょう。

済んだ白のパールネックレスや

ライトグレーの帽子・ヘアアクセが活躍!

流行のファーは淡いグレーで上品に

http://zozo.jp/

http://zozo.jp/


【ウィンターの場合】

つやのある黒アクセや

ロイヤルブルー、深みグリーンの

アクセ・小物で

ヴィヴィッド感をプラス!

顔立ちがはっきりします。

http://zozo.jp/

こんな深みのあるブルーは秋カラーと相性バツグン

http://zozo.jp/



着こなしの工夫で

どなたでもさまざまなカラーを

お楽しみいただけます!

もう少し秋が深まったら

アウターとの色合わせも楽しめますね。


気持ちのいい秋の訪れを

満喫しましょう!



LINE@始めました↓

blog更新情報などをお届けします!

colors and styles

1度きりの人生。 もっと「自分」を楽しもう! 年齢や役割にとらわれず理想の自分を表現してみませんか?

0コメント

  • 1000 / 1000