海外ドラマ【SUITS/スーツ】登場人物のカラー・骨格診断《女性キャスト編》

こんばんは!

イメージコンサルタントのみちしたゆきです。


男性キャスト編に引き続き

女性キャスト編です♪


【レイチェル・ゼイン】

(演:メーガン・マークル)

マイクに惹かれる優秀なパラリーガル

https://www.express.co.uk/


パーソナルカラー:推定ウィンター

骨格診断:推定ストレート


青白い白目に濃いブラウンの瞳、

血色を感じさせない褐色の肌、

リッチなダークヘア(元は黒髪?)ということで

カラーはウィンターと推定します。

メリハリのある筋肉質なボディはストレートですね。


レイチェルのオフィススタイルは

フェミニンで上品な着こなしがしたい

ストレートの人必見です!

ストレートにとって

タイトスカートにシャツやVニットを合わせる

シンプルスタイルが至高であることが

よくわかると思います。

http://ellegirl.jp

モデル体型のレイチェルは

テレビ映えを考慮してか

かなりピッタピタに着ていますが

日本人の一般の方は

もう少しジャストフィットで

着こなした方が綺麗です。

http://ellegirl.jp


カラーは本来、ブルーベースの

濃い色がもっともお似合いですが

爽やかな淡いサマーの色を

着ることが多いレイチェル。

配色もコントラストをつけず

同系色でまとめることが多いです。

サマーのマイクと2人でいるときに

服装の調和感が出ますね。

サマー×ウェーブのマイクと

ウィンター×ストレートのレイチェルだと

画面上どうしてもレイチェルの方が

力強く見えてしまうので

ソフトなサマーの服の色で

バランスをとっているのかもしれません。


また、マイクの弱さを

受け入れる優しさや

実力はあるのに司法試験を受ける

勇気が出ない自信のなさ、

頼まれるとつい引き受けてしまう…などの

(芯の強さはありつつも)

柔和で繊細な性格を

表しているとも考えられます。


【ドナ・ポールセン】

(演:サラ・ラファティ)

長年ハーヴィーを支える秘書

http://www.buddytv.com/


パーソナルカラー:推定スプリング

骨格診断:推定ウェーブ


明るいオレンジの髪、ブラウン系の瞳に

そばかすのある薄い肌ということで

スプリングと推定します。

白人の方でスプリングの人は少ないんだとか。

骨格は首が長く下重心で

パンツスタイルがお得意ではない感じから

ウェーブと推定しました。

白人の方は体の厚みが

日本人の感覚とは違うので

診断が難しいところです。。。

https://pinky-media.jp/


大人の秘書スタイルということで

オータム系の落ち着いた色を

身に着けていることが多いドナですが

本来はこんな↓明るくクリアな色が

よりお似合いになります。

赤系の髪色に合わせて

補色となるグリーンを身につけることが多いのかな?

髪色とのコーディネートは日本人には

あまりない感覚で新鮮です。

www2.pictures.zimbio.com


個人的にドナは

自分に似ているところがある気がして

大好きなキャラです。

ドナのように

才能に惚れ込んだ人の秘書になって

一緒に闘うことができたら

すごく楽しいだろうな~と思います。

ハーヴィーの秘書は毎日アドレナリン出そう!!


ドナが大きなミスをしたかと

思われるエピソードがあるのですが

そのエピソードの対応に

思わずイラつくくらいには

自己投影しています笑。

「ドナ!あなたはそんなことする人じゃないでしょう!!」と。

同時にすごく気持ちがわかるんです。

スポットライトを浴びるようなことではなく、

毎日「何も問題が起きない」ようにすることが

最大の仕事の成果であって

1つでもミスをすれば致命的、という

職種の人の辛さが。。。


ハーヴィーの「ありがとう」が

何より力になるのに

切り捨てられたと感じたら、

ドナが意地になっても仕方ないのかもしれません。

と、つい熱く語ってしまいました。

ドラマを見たことがない方すみません。


【ジェシカ・ピアソン】

(演:ジーナ・トーレス)

ハーヴィーに信頼を寄せる弁護士事務所所長

https://handymikan.com/


パーソナルカラー:推定ウィンター

骨格診断:推定ウェーブ


コントラストの強い瞳、

黒くツヤのある髪ということで

カラーはウィンター、

骨格は比較的下重心なので

ウェーブと推定しました。


オフィススタイルといっても

ジェシカは会社員ではなく経営者なので

いつだってゴージャスで

女性らしい華やかな着こなしをしています。

特に大ぶりで個性的なアクセ使いが素敵。

本来ウェーブタイプは繊細で華奢な

アクセが得意なのですが、

それでは経営者であり凄腕の弁護士でもある

ジェシカの迫力が表現できません。

ジェシカのキャラには

大ぶりアクセが◎

カラーはしっかりパーソナルカラーに

合わせていることが多いと思います。

わたしはジェシカのように

バリバリ仕事をしながら

華やかで攻めたおしゃれを

楽しんでいる人が大好き♡

(逆にいくら美人でも頭が良くても

素材のまま飾らない人はなんか苦手です…

当然男性も)

服装というのは自分のためであり他人のため。

相手や場を大切に思い尊重しているという

メッセージだと思うからです。

http://www.destinyconnect.com/


長身(178cm)でどこまでも鮮やか、

迫力のあるジェシカのような美しさは

日本人ではまずお目にかかれないでしょう。

見ているだけでひれ伏したくなりますね!!




いかがでしたか?

例えば「似合う色」と一口に言っても

物理的な色彩調和がとれている(=パーソナルカラー)

という意味以外に、

「キャラクターに合っている」ということもあります。

色彩調和がとれていなくても好きな色を

身につけることで輝くこともあります。


パーソナルカラー診断や骨格診断は

「あなたはこれ」と決めつけるものではなく

着たいものをより素敵に着こなし

自分を表現するためのテクニック。

ドラマのキャラクターに合わせた

スタイリングから

そんなことも感じていただけたら

いいなと思い記事を書きました。

最後までお読みいただきありがとうございました!


▼LINE@ではブログの

更新情報などを配信しています!

お気軽に友だち追加してください♡

▼ランキングに参加しています!

ポチッとしていただけると励みになります!

どうぞよろしくお願いします♡


colors and styles

1度きりの人生。 もっと「自分」を楽しもう! 年齢や役割にとらわれず理想の自分を表現してみませんか?

0コメント

  • 1000 / 1000