きっと何かに気づく。 クィア・アイ〈Queer Eye〉

こんばんは!

イメージコンサルタントのみちしたゆきです。


最近、Netflixオリジナル作品として

配信されている

クィア・アイ〈Queer Eye〉

ハマっています。

ゲイの5人組(ファブ5)が

さえない人を変身させるという番組ですが、

単純に見た目を変えるだけじゃなく

たくさんのメッセージを受け取れる作品。

イメコンは当然必見だし

前進したい人、

自分を受け入れたい人に

ぜひ見ていただきたい作品なんです!

わたし的、見どころを紹介します♡


①ファブ5が魅力的!!!

みんなそれぞれに

スタイルがあって素敵すぎて

エピソード1を観終わったあと

秒でインスタをフォローしました。


グルーミング担当・ジョナサン

ヴィジュアルもアクションも

最高に可愛い♡

ジョナサンの言葉はほんとに名言ばかりです。

カルチャー担当・カラモ

まつ毛から指先まで完璧に美しい…

カラモのおしゃれがいちばん好み!

洗練の中に遊び心もある大人なスタイル♡

(この写真は半裸だけど)

グルメ担当・アントニ

見た目も中身も超イメケン♡♡

笑ったときの!口角が!さいこう!!!

アントニのおかげで料理をつくりたいと思えました。

ファッション担当・タン

笑顔が優しくて

いつもエレガントで美しいタン。

小柄で細身なので日本人男性も真似しやすそう。

インテリア担当・ボビー

いつも明るく表情豊かなボビーが、

少年の頃、通っていた教会で

「僕をゲイにしないで」と泣きながら

祈っていたというエピソードに涙。。。


②心に残る言葉たち


正確じゃないかもしれないので

ニュアンスで捉えてください。。

「月のような女らしさや
太陽のような男らしさは
ひとりの人間が両方持つべき素晴らしい強さ」

ーゲイカップルへの偏見を正そうと
 ジョナサンが発した言葉
「生まれつきの容姿を
変えるのは限界がある
でも自信なら努力で身につけられる」
「自信はセクシー
自分がどういう人間か
わかっているのはセクシー
あなたは素敵な人だけど

それを自分がわかっていなければ

他の誰も気づいてくれない」

「要するにすべては自信」


ーブサイクは治らないという男性に

ジョナサンが伝えた言葉

「言わないなんてできなかった
空が青いように草が緑なように
僕はゲイだから」

ーカミングアウトについての
ジョナサンのコメント


などなど。

ジョナサンは言葉選びのセンスがあるので

すごく名言が多いのですが

他のメンバーが発する言葉も

どれも素敵で

見ていてハッとする瞬間がたくさんあります。


③クライアントだけじゃなくファブ5も前進する


この作品の舞台は主に

南部のジョージア州。

差別が根強い地域だそうです。

ファブ5は全員ゲイだし、

アフリカ系やパキスタン系の方もいます。

クライアントに

トランプ支持の白人警官がいたり

敬虔なカトリック教徒がいたりと、

ファブ5にとっても

乗り越えなければならない壁があります。

クライアントやファブ5が

自分や他者を

「受け入れて」「前に進む」。

その姿に励まされます。


④「衣・食・住」を大切にするということは、自分を大切にすること


これ、今まであまりにも

「自分以外」を気にして

生きてきてしまった代償か

気づいていなかったんです、私。

「衣」と「住」はまぁいいとしても

「食」に関しては、

外食は大好きだけど

料理をするのは苦手で、

家で食べるものなんて

お腹が膨れれば何でもいいと思っていました。


クィア・アイでは、

クライアントが最後に必ず

自分で料理をつくって

大切な人をもてなします。

「自分や大切な人のために

簡単でいいから美味しい料理を

つくってもてなす」

その行為がもたらす豊かさを

改めて感じたんです。

わたしも自分のペースで

料理をがんばってみようと思えました。

アントニが教えてくれるような

おしゃれで簡単なやつから♡

この作品、料理パートがあるかないかで

クライアントの変化感が全然違ってくる気がします。



クィア・アイは

きっと見た人がそれぞれに

自分に必要な何かを感じられる作品。

もちろんおしゃれやインテリア、

料理のTIPSもたくさんで

気軽に楽しめます♪

ぜひ見てみてください!


▼LINE@ではブログの

更新情報などを配信しています!

お気軽に友だち追加してください♡

▼ランキングに参加しています!

ポチッとしていただけると励みになります!

どうぞよろしくお願いします♡

colors and styles

1度きりの人生。 もっと「自分」を楽しもう! 年齢や役割にとらわれず理想の自分を表現してみませんか?

0コメント

  • 1000 / 1000