骨格診断タイプ別・ブラックフォーマルの選び方

こんばんは!

イメージコンサルタントのみちしたゆきです。


3〜4月は子供の卒園・進学などがあり

あっという間にGWに突入。

バタバタと過ごしていて

ひさしぶりの更新となってしまいました。


今回は骨格診断タイプ別の

ブラックフォーマルの選び方を

解説させていただきます!


ブラックフォーマルを

着用するときというのは

当然ながらおしゃれやスタイルアップを

考慮するシーンではありません。

しかし、骨格診断のタイプに

合った服を着用すれば、

フォーマルな場にふさわしい

清潔感のあるきちんとした印象

つくることができます。

また、着るたびに残念な気持ちになり

身なりに気をとられてしまうよりは、

すっきりとした見た目でいられて

セレモニーに集中できた方が

よいのではないでしょうか。

たびたび買い替えるものでもないので

しっくりくる1着をきちんと選び

万が一のときに備えておけば安心ですよ♪



【ストレート&ナチュラル】

おすすめはテーラードジャケット。

袖の長さはスタンダードな

くるぶしが隠れる程度の丈が自然です。

ウエストの位置が高い

胸下切り替えタイプはNG。

ストレートの方は特に、

きちんとウエストマークされている

デザインが◎です。

リボンやフリルなどのフェミニンな

装飾はない方がすっきりと着られます。

http://www.tisse.jp/SHOP/47-732116.html


パンツスタイルもおすすめ。

すっきりしたものなら

こんなデザインジャケットも素敵です。

http://www.tisse.jp/SHOP/47-731111.html


総じて、できるだけ地厚な生地を

選ぶとよいでしょう。

また、パールのプリンセスネックレスは

定番の装飾ですが

苦しそうに見える等、

あまりハマらない場合には

ネックレスなしでよいと思います。


【ウェーブ】

重心を高くできるボレロなどの

丈短めジャケットや

七分丈のコンパクトなジャケット、

丸首ノーカラージャケットが

おすすめです。

ワンピースは胸下切り替えのものを選びましょう。

http://www.tisse.jp/SHOP/45-732002.html


服に着られている感じが

気になる場合は、

できるだけ薄い素材、

透け感のある素材で

リボンやフリルなどのデザインや

パフスリーブなど

エレガントな装飾がなされたものを

選ぶと貧相にならずに

着こなすことができます。

首〜胸元にかけて間延びしやすいので

パールのプリンセスネックレスもおすすめです。


ー まとめ ー

【ストレート】

袖丈:10分丈

ジャケット着丈:ノーマル

ウエスト位置:ジャストウエスト

生地の厚さ:厚め

デザイン:シンプル

【ウェーブ】

袖:5〜7分丈

ジャケット着丈:短め

ウエスト位置:胸下

生地の厚さ:薄め

デザイン:フェミニン

【ナチュラル】

袖:10分丈

ジャケット着丈:ノーマル

ウエスト位置:絞りなし/ジャストウエスト

生地の厚さ:厚め

デザイン:シンプル



いかがでしたか?

お似合いの1着を選ぶことができそうでしょうか。

骨格診断もパーソナルカラー診断も

1度知れば様々なシーンで

活用することができますよ。

診断のお問合わせはお気軽に!

お申込みはこちらのページから

お願いします♪

colors and styles

1度きりの人生。 もっと「自分」を楽しもう! 年齢や役割にとらわれず理想の自分を表現してみませんか?

0コメント

  • 1000 / 1000