ブルーベースの人が秋色を着たいとき

こんばんは!

見た目を武器に変える

ファッションコンサルタントの

みちした ゆきです。


この時期、街に溢れているのは

カーキ、マスタードイエロー、

カッパーレッド、ブラウンなどの

秋らしい色たち。

季節を感じる色味に

ついつい手が伸びますよね。

しかし、パーソナルカラーが

オータムの方以外は

なかなか顔映りがよくないことが多い

色たちでもあります。


そんなときは自分の得意なカラーを

顔まわりにプラスしてみましょう!


パーソナルカラーがサマーの

こちらの美女は。。。

オリーブグリーンのトップスに

淡いパープル&シルバー系のネックレスを♪

深みのあるグリーンに

軽さと青みがプラスされて

薄く透明感のあるお肌との

マッチ度がアップ♡


ちなみに黄みが強く感じられる

ゴールドネックレスを

合わせるとこんな感じ。

(細くて写真だとわかりづらい💦)


パーソナルカラーがウィンターの

こちらの美女は。。。

マスタードイエローのトップスに

ネイビーのネックレスをオン!

きりっとした強い瞳を

引き立てるネイビーが、

のっぺり見えやすい

マスタードイエローを

引き締めてくれます。


ゴールドネックレスだと

こんな感じ。



お顔まわりのネックレス、

ピアス、ストール、

帽子、アウターなどに

ご自分の得意なカラーを

持ってくることで

お似合い度がぐーんと

アップしますよ♡

お試しあれ!!


こんな風に、

パーソナルカラーというのは

色の選択肢を狭めることではなく

「なんでも素敵に着こなせる」

選択の幅を広げるためのもの。

知っておいて損はありません♡


\ 服のチカラであなたはどこへでも行ける /


コンサルティングのお申込みは

 LINE@ または【お申込みフォーム】より 

お願いいたします^^

colors and styles

1度きりの人生。 もっと「自分」を楽しもう! 年齢や役割にとらわれず理想の自分を表現してみませんか?

0コメント

  • 1000 / 1000